合宿免許を選ぶメリットについて

合宿免許とは、教習所に宿泊して毎日教習を受けることによって、短期間で免許を取得できる教習システムです。

教習システムには他に事前に教習を受ける時間を予約してその時間だけ教習所に通う通学制もありますが、通学制では混雑具合や学科のスケジュールなど、他の教習生や教習所に都合に合わせなければならないため卒業までに日数が多くなってしまいます。
特に、高校生の卒業シーズンである2月、3月や、大学生の夏休みである8月、9月では予約を取るだけでも非常に苦労します。



その点、合宿免許では入学から卒業までのカリキュラムがあらかじめ決まっており、予約をする必要もないので順調に試験を合格できれば通学制と比べると非常に短い期間で免許を取得することができます。

また、通学制では最短で合格しても30万円程度かかるのに対し、合宿免許であれば20万円から25万円程度で免許を取得することができます。

大宮自動車教習所でも早めの予約がお得になります。

中には交通費の一部を負担してくれる教習所もあるので、そのような教習所を選ぶとさらにお得です。

地元や一人暮らしをしている地域の通学制の教習所で高いお金を払うくらいなら、合宿免許にして浮いたお金で遠く離れた教習所を選んで現地で遊んだり観光をする、という方法もありです。

教習所は男女の比率も半々くらいなので、思わぬ運命の出会いが待っているかもしれません。なお、合宿免許のデメリットとしては、平日は毎日教習になるため、平日に出掛けるのは難しいことです。

もっとも、土日は基本的に休みなので、週末であれば遊びに出掛けることもできます。